イデアについての考察(呪われたシュラウド家)

ツイステ考察

イデアのパソストのネタバレがあります

ハデスは『ヘラクレス』のヴィランズ

『ヘラクレス』のハデスはギリシア神話のハーデースをモデルとしている。

『ヘラクレス』のあらすじ

舞台はギリシャ神話の時代。オリンポスの神ゼウスにヘラクレスという名の子供が生まれ、多くの神が集まってヘラクレスの誕生を祝っていた。だが、オリンポスの支配を企む死者の国の神ハデスは、将来邪魔者となるであろうヘラクレスを快く思っていなかった。しかし神は不死身であるため、ハデスは部下のペインとパニックにヘラクレスを誘拐させ、人間になる薬を飲ませ人間になった彼を抹殺させようとする。人間界に連れてこられたヘラクレスは薬を飲まされるが、薬を一滴だけ飲まなかったため完全に人間にならず、生まれ持っての怪力でペインとパニックを叩きのめす。人間の夫婦に発見され、ヘラクレスは人間界で育てられることになった。

人間界で成長したヘラクレスは、怪力のために友達もできない生活を送っていたが、両親から自分が彼らの本当の息子ではないこと、拾われた時に首にかけていたメダルにゼウスの紋章が彫られていたことを知らされる。ゼウスの神殿に向かい、ゼウスと再会したヘラクレスは、神に戻るには本当のヒーローになるしかないと聞かされる。こうして、ヘラクレスのヒーローになるための修行が始まった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9_(1997%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB)

ハデスはヘラクレスの恋心を利用し、一度はヘラクレスの怪力までもを奪い復讐をすすめるが、ヘラクレスに力が戻ってしまい失敗する。その後、死の川に引きずり込まれてしまう。

『ヘラクレス』のハデス

ハデスは冥府の神。自分を冥界に追いやったゼウスを憎んでおり、いつか自分がゼウスの治めるオリンポスを手に入れようと企んでいた。冥界の仕事は忙しいらしく、過労死しそうなほど大変(本人談)。ヘラクレスの生誕祭に呼ばれたが、開口一番で嫌みを言い、ゼウス以外の神々に嫌な顔をされる。恐らく嫌われ者。

基本的に悪行は手下にやらせている。怒ると身に纏う炎が赤色に変化する。陰気な性格なのに怒ると怖いが、喋り口調は非常にコミカル。

ハデスとイグニハイド寮の生徒像との相違性

イグニハイド寮は「魔法エネルギー工学とデジタル系に強い生徒が多い」と言われているが、これに関しては原作と無関係である。

恐らく原作の陰気なハデスを参考に、デジタルオタク?をな性質をオリジナルで付け加えただけだと考えられる。

呪われたシュラウド家についての考察

イデアの運動着のパソストで、ラギーがイデアの家が名門一家である発言していて、その跡取りがイデアだというようなことを匂わせている。

また、イデアには以下のような発言がある。

「あれが呪われたシュラウド家の……」「不幸がうつる」

これはイデアの被害妄想なのだが、これまで日常的に言われてきた言葉だと予想される。

ギリシア神話のハーデース

イデアの元ネタの元ネタにあたるギリシア神話のハーデースは度々不幸に見舞われていた。

「産まれた子に権力を奪われる」という予言を信じたハーデースの父は、産まれたばかりのハーデースを丸呑みにしている。その後、弟のゼウスに救出されて父に勝利するのだが、ゼウスやポセイドーンと領域を決めるくじを引いた結果、自身は冥府と地底を担当することとなった(ゼウスは天空、ポセイドーンは海)。
死を司る神となったハーデースは恐れられ、信仰されることが殆どなかった。また戦死者の魂が冥府に送り込まれることが多くなれば、「冷酷で慈悲を知らないハーデースは戦死者の血を飲み干す」などとも言われ、ハーデースに死神のイメージがついて回るようになった。

すべての人を等しく冥界に受け入れるハーデースは、慈悲深き神である。しかし悪いイメージだけが先行してしまい、正義のゼウスに対抗する悪として描かれてしまうことも多くなってしまったのである。

イデアにもつらい家庭事情がありそう

このハーデースのエピソードを参考にイデアが作られたのであれば、イデアの過去はかなり壮絶なものとなりそうである。

シュラウド家自体は名家であるが、本人たちの意図せず所で不幸なイメージが付きまとい、周りの人たちに嫌厭をされている可能性がある。その結果イデアは人とのコミュニケーションを強く嫌い、引きこもりがちになっているのかもしれない。

後で公開されるであろうイグニハイド寮編で、イデアがオーバーブロットするとしたら、その引き金は過去の理不尽でつらい経験かもしれない(オルトの出生もかかわってくるかも)。

オルトについての考察はこちら(↓)

オルトを作ったのはイデアなのか
イデア、オルトのパソストのネタバレがありますオルト・シュラウドについてオルト・シュラウドはイグニハイド寮に所属しており、寮長であるイデア・シュラウドの弟である。非常に兄想い。陰気で引きこもり症な兄イデアとは正反対の...

あとがき

パソストを読んでいると、イデアの周りのNRC生は積極的にイデアに話しかけています(本人は楽しそうではないですが)。イデアに対して悪意を持っている人は(NRCには)いなさそうなので、いつか心を開いてもらいたいです。
やっぱり鍵は監督生ですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました